「とちぎの山・鉾(ほこ)・屋台」企画展

 栃木県立博物館にて企画展「とちぎの山・鉾(ほこ)・屋台」が開催されます。

 この企画展は「烏山の山あげ行事」を含む全国33の祭礼行事が「山・鉾(ほこ)・屋台行事」としてユネスコ無形文化遺産に登録されたことを記念して開催されるもので、期間中は、県内の「山・鉾(ほこ)・屋台」に関する歴史的資料等の展示のほか、関連講座や実演、体験等も実施されます。

 なお、5月14日(日曜)には柏村裕司氏による講演会「赤坂町祭礼記録からみた烏山の山あげ行事」や、5月21日(日曜)には、烏山山あげ保存会芸能部会による舞台公演「将門」も行われます。 

 

場所

栃木県立博物館(宇都宮市睦町2-2)

開催期間

平成29年4月29日(土曜)から6月15日(木曜)

【開館時間】9時30分から17時(入館は16時30分まで)

【休館日】毎週月曜日

観覧料

一般250円 大学生・高校生120円 中学生以下は無料

※6月10日(土曜)・11日(日曜)・15日(木曜)は県民の日により無料

 

 「とちぎの山・鉾・屋台」企画展チラシ [1580KB pdfファイル]