市指定有形文化財の大久保常春公木像と大久保常春公厨子がこの例大祭に限り公開されます。

※この木像と厨子は徳川幕府第八代将軍徳川吉宗公の時の老中、烏山藩主大久保常春公の早い死(在位120日享年54歳)を悼み、1729年烏山城に、吉宗将軍より御下賜されたものです。

日時

10月1日(日)午前10時30分~

場所

壽亀山神社 (中央3-7 烏山城三の丸の一部)

※神事の後には、青年部、婦人部を中心に、輪投げや焼きそば等のお子さんに楽しんでもらえる催しも企画しています。

問合

壽亀山神社講責任役員(佐藤) ☎0287-84-1267