身体に障がいのあるお子さんの治療に掛かった医療費を助成する制度です。

1.対象

 身体に障がいや病気のある18歳未満のお子さんで、治療しなければ将来的に障害が残る可能性があり、手術など治療することで改善できる見込みのあるお子さん

(注)一定所得以上の世帯については、育成医療給付の対象外になる場合があります。

2.助成内容

 治療費(健康保険適用部分のみ)、食事療養費、治療用装具費

3.申請に必要なもの

 申請には、医師の意見書等の添付書類が必要になりますので、事前に下記まで問合わせください。