平成28年4月1日より開始した家庭用電力(低圧電力)の自由化に際し、前回実施した東京電力新料金プランへの契約変更施設以外の施設について、見積合わせにより新電力会社(PPS)の提案を募集したところ、有利な条件となりましたので、東京電力から新電力会社(ミツウロコグリーンエネルギー(株))へ切替する運びとなりました。

 これにより、年間123万1千102円の経費節減が期待されます。

 

※東京電力新料金プラン導入の詳細については、こちらを参照

 

【今回の契約施設について】

 以下の20施設において切替いたしました。

 なお、契約期間は、需給開始から1年間(自動更新)となります。

 ※検針日により満了日が異なります

 

NO. 施設名 年間の割引額
1  市営バス車庫  -10,764円
2  境診療所(電灯・動力)  -49,815円
3  七合診療所(電灯・動力)  -102,708円
4  やすらぎ荘(電灯・動力)  -65,199円
5  やすらぎ荘管理人住宅  -7,126円
6  こども館(電灯・動力)  -141,936円
7  ふれあい交流体験館  -50,600円
8  龍門の滝観光駐車場  -17,748円
9  清水川せせらぎ公園Cゾーン  -9,250円
10  小白井トンネル  -212,214円
11  三箇トンネル  -202,219円
12  市営野上住宅受水槽ポンプ(電灯・動力)  -8,244円
13  市営神長住宅C棟  -18,228円
14  レインボーハウス(電灯・動力)  -7,339円
15  境公民館  -5,389円
16  七合公民館(電灯・動力)  -4,017円
17  烏山図書館  -34,800円
18  烏山体育館(電灯・動力)  -212,043円
19  烏山武道館  -66,400円
20  荒川体育館(電灯・動力)  -5,063円

※上下水道施設については、停電時の補償等の各種条件等が揃い次第、切替実施を検討する予定です。