一定規模以上の土地を利用して開発事業等を行う場合には、市と事前に協議が必要です。

開発に伴う各種のトラブルを未然に防止するとともに、土地利用の規制法令に係る審査基準

との調整を行います。

 なお、一定規模未満の開発事業等についても、関係する規制法令について各関係機関との

協議が必要ですので、別添「開発行為・土地利用等に関する関係法令等一覧」を参考にしてください。 

対象

事業

・都市計画区域内3,000㎡以上、都市計画区域外(那珂川の東側区域)10,000㎡以上の土地について開発事業を行う場合。(開発事業とは、住宅、工場、レクリエーション、農用地、土砂採取、埋立等の用に供する目的で行う一団の土地の区画形質の変更に関する事業)

 

≪関係資料≫

 ①事前協議を実施される方へ [148KB pdfファイル] 

 ②事前協議の流れについて [221KB pdfファイル] 

 ③開発行為・土地利用等に関する関係法令等一覧(R1.6.27現在) [218KB pdfファイル] 

   ④事前協議書様式 [93KB docファイル] 

  ※建築物の建設に係るものにあっては、建築計画書(別紙1)を添付すること。

 ⑤事前協議書様式(記入例) [299KB pdfファイル]