JR烏山線沿線まちづくり推進協議会(以下、「協議会」という)は、平成29年1月に設立されて以降、4者(那須烏山市、高根沢町、東日本旅客鉄道株式会社、株式会社栃木銀行)連携により様々な事業を展開して参りましたが、平成31年3月末をもって解散しましたことをお知らせいたします。

 平成31年度以降は、両市町において、従来取り組んできた事業のうち、自立性があり地域間連携が可能である事業を継続的に取り組むこととしております。

(協議会専用ホームページは平成31年3月31日をもって閉鎖となりました。)