2か月に一度、偶数月の初めに水道メーターの検針を行っています。
検針員がお客様の水道メーターを確認し「上下水道使用水量のお知らせ」を置いていきます。
この“お知らせ”に基づき、2か月分の水道料金を請求します。
 

 水道料金表
 水道料金の計算方法

水道料金は基本料金と超過料金の合計から小数点以下を切り捨てた金額です。

 

【例1】メーター口径13mmで2ヶ月の使用水量が10m3の場合
(基本料金)+(超過料金1~20m3分)
(1,980円)+(74.8円×10m3)=2,728円(小数点以下切捨)

【例2】メーター口径13mmで2ヶ月の使用水量が30m3の場合
(基本料金)+(超過料金1~20m3分)+(超過料金20~40m3分)
(1,980円)+(74.8円×20m3)+(220.0円×10m3)=5,676円(小数点以下切捨)

   ※消費税等の率が10%の場合

 

 水道料金のお支払い

口座振替払い(振替日は27日)

偶数月(2か月ごと)に一回、自動的に預金口座から引き落とす制度です。
手続きは、収納取扱金融機関等の各窓口でお申し込みください。
※なお、残高不足等により27日に振り替えができなかったときは、翌月の15日に再度振り替えします。(振替日が土日・祝祭日の場合は翌営業日)
 

納付書払い(納期限は月末)

偶数月(2か月ごと)に一回、15日に納入通知書を送付します。
収納取扱金融機関等やコンビニエンスストア、市役所内会計の各窓口で、納入通知書により現金で支払う方法です。
また、水道庁舎窓口でもお支払いできます。