栃木北東地区消防指令センター開設

  近年、災害が複雑、多様化するなかで、より迅速な災害対応が求められており、特に大規模災害時には、近隣市町及び消防本部相互の連携した広域的な災害対応が必要となっております。

 このような状況の中、各消防本部がそれぞれ行っていた指令業務を一元化した「高機能消防通信指令システム」の共同整備に併せ、電波法の改正による消防救急デジタル無線への移行整備のすべてが完了し、平成27年10月1日より那須地区消防本部内に「栃木北東地区消防指令センター」が設置され運用開始となりました。

 新システムの導入により、発信地表示システムによる119番通報から出動までの指令管制業務や車両動態管理システムによる車両編成など、従前に増して迅速かつ的確な隊編成と消防活動が遂行できるようになりました。

 これに伴い、119番通報をすると那須地区消防本部内に通報されることから、119番通報をする際には市名から場所を伝えるようにしてください。※例 「那須烏山市中央1丁目の烏山太郎です。」

 

 ★メールアドレスの登録をお願いします★

栃木北東地区消防指令センターでは、10月1日から火災情報メール配信サービスを行っています。

 現在、ご利用の那須烏山市メール配信サービス「エマージキャスト」からは、今後、火災情報メールは配信されませんので、市民の皆様には、下記の「住民向け災害情報メールサービス」に登録いただき、ご利用くださいますようお知らせいたします(移行期間として1ヶ月間はエマージキャストからも配信されます)。登録方法は次のとおりです。

○登録方法

 下記のQRコードを読み取るか、アドレスを直接入力し、登録してください。

○登録用アドレス

 t-nasu-119@sg-m.jp

 ※ただし、迷惑メール対策等受信拒否設定をしている場合には、次のドメイン(「@」以降のアドレス)から受信できるようにあらかじめ設定が必要です。