市が指定する避難場所には、指定緊急避難場所と指定避難所の2種類があります。

また、各避難場所毎に災害の種類による適否があります。

尚、施設によっては指定緊急避難場所と指定避難所両方の指定がある施設もあります。

 

指定緊急避難場所
  • 災害による危険が切迫した状況において、住民等が緊急に避難する際の避難先。
  • 住民等の生命の安全の確保を目的とするもの。

 

指定避難所
  • 災害の危険性があり避難した住民等が災害の危険性がなくなるまで必要な期間滞在する施設。
  • 災害により家に戻れなくなった住民等が一時的に滞在する施設。