こどもエコクラブについて
  • こどもエコクラブとは、こどもたちの環境保全活動や環境学習を支援することにより、こどもたちが人と環境の関わりについて幅広い理解を深め、自然を大切に思う心や環境問題解決に自ら考え行動する力を育成し、環境保全活動の輪を広げることを目的とした事業です。
  • 栃木県内には平成27年6月末日現在、こどもエコクラブが51団体存在し、5,607人のこどもたちが自然や環境に関する活動を行っています。
  • こどもエコクラブを通じて、自然や環境に関する活動を行いましょう!

 

こどもエコクラブの活動内容
  • こどもエコクラブの活動は、環境や自然に関することであればどのような活動であっても問題はありません。自然観察会やごみのリサイクル、節電や節水といったような環境に関する活動であれば、こどもエコクラブの活動として自由に取り組むことができます。
  • 活動した内容をこどもエコクラブの全国事務局に報告すると、全国のこどもエコクラブの仲間たちと情報を共有することができます。

 

こどもエコクラブへの参加方法について
  • こどもエコクラブへの参加方法は、以下のとおりです。
  1. 団体につきメンバー(こども)1人以上、サポーター(大人)1人以上を登録する必要があります。登録料や年会費はかかりません。メンバー構成については、学校のクラスや育成会、友人同士や家族など自由です。
  2. 登録用紙に必要事項を記入し、市環境課あて提出を行います。
  3. 毎年6月には更新の手続きが必要となりますのでご注意ください。

 こどもエコクラブ登録申請様式[68KB doc] 

こどもエコクラブ