振動規制法とは
  • 振動規制法とは、工場及び事業場における事業活動並びに建設工事に伴って発生する相当範囲にわたる振動について必要な規制を行うとともに、道路交通振動に係る要請の措置を定めること等により、生活環境を保全し、国民の健康の保護に資することを目的としています。

 

特定施設の設置等を行う場合
  • 振動規制法及び栃木県生活環境の保全等に関する条例に基づく特定施設の設置または、特定建設作業等を行う場合には、下記の様式に従って届出を行ってください。
  • 届出書は市環境課に正本1部、写し1部、計2部提出してください。

 

振動防止法に基づく届出

特定施設設置届出書 [79KB doc] 

特定施設使用届出書[79KB doc] 

特定施設の種類ごと及び能力ごとの数・使用の方法変更届出書[81KB doc] 

振動の防止の方法変更届出書[32KB doc] 

氏名等変更届出書[32KB doc] 

特定施設使用全廃止届出書[30KB doc] 

承継届出書[32KB doc] 

特定建設作業実施届出書[44KB doc] 

 

栃木県生活環境の保全等に関する条例

特定施設設置・使用届出書 [36KB doc] 

特定施設の構造等変更届出書 [68KB doc] 

氏名・名称・住所・所在地変更届出書[32KB doc] 

承継届出書 [34KB doc] 

使用廃止届出書 [33KB doc] 

改善措置届出書 [34KB doc] 

特定建設作業実施届出書 [40KB doc]