住民税申告と所得税の確定申告

 市では平成31年2月18日(月)から3月15日(金)まで、平成30年中の所得に係る確定申告(又は住民税申告)の受付を行います。

  • 日時 2月18日(月)~3月15日(金)
  • 受付 午前8時30分~11時 午後1時~4時
  • 場所 烏山庁舎2階 第4・5会議室(待合室は第2会議室)

 ※南那須庁舎での申告受付は行いません

   窓口延長時(木曜日)についても、受付時間は上記の通りとなります

   昨年度と受付時間が異なりますのでご注意ください

烏山庁舎案内

 

 ◇来庁者用駐車場

①烏山庁舎前(約10台) ②消防署跡地(約20台) ③烏山庁舎南(約10台) ④臨時駐車場(約10台)

 

申告書は国税庁ホームページで作成できます!

確定申告期間中の申告会場は大変混雑し、長時間お待ちいただく場合があります。

ぜひ書面での提出をお願いします。

 

◇国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」のメリット

・「確定申告書作成コーナー」を利用すると、画面の案内に従って金額等を入力することにより、税額等が自動的に計算され、計算誤りのない確定申告書が作成できます。

・作成した申告書は印刷して郵送等またはインターネット(e-Tax)から提出することができます。ご自宅にプリンタがない場合でもPDFファイルで保存すればコンビニ等で出力可能です。具体的な提出方法については税務署または那須烏山市税務課にお問い合わせください

・確定申告期間中は24時間いつでも利用できます。

 

 

 

 地区割り

 

 

 

 税の申告にはマイナンバーの記載が必要になります

 申告書の提出の際には、社会保障・税番号(マイナンバー)の記載が必要です。

 あわせて本人確認書類の提示または写しの添付が必要になります。

 番号確認書類・身元確認書類のそれぞれでいずれか1つを確認することにより本人確認を行いますので、申告にお越しの際には忘れずお持ちください。

 

・番号確認書類

 ①個人番号カード ②通知カード ③マイナンバーが記載された住民票の写し

 ④マイナンバー及び個人識別事項が記載された住民票記載事項証明書

 ・身元確認書類

 ①個人番号カード ②運転免許証、パスポート、在留カード、身体障害者手帳などの写真付身分証明書等

 ③以下の書類のいずれか

 ◇国民健康保険証、健康保険証、後期高齢者医療被保険者証、母子健康手帳などの写真のない身分証明書等

 ◇源泉徴収票、生命保険料控除証明書など申告書等に添付して提出することとされている書類

 

◇◇確定申告についてのお知らせ.pdf [3006KB pdfファイル]