処分方法が不明なものは、環境課(電話番号0287-83-1120)にお問合わせください。

燃やすごみ (市指定ごみ袋使用)

 生ごみ、ちり紙、プラスチック製品、ビニール製品など  

  • 大きいものは30㎝位に裁断してください。

 市指定ゴミ袋の価格  大袋 20円/枚 中袋 13円/枚

資源物

空き缶 (コンテナ使用)

1.スチール缶

 カセット式ガス缶、ジュース缶、かんづめ缶、ミルク缶、菓子缶等で「スチール」の表示のあるものです。 (一斗缶の3分の1程度までの大きさの缶)

2.アルミ缶

  ビール、ジュースの飲料水用、かんづめ缶で「アルミ」の表示のあるものです。
 プラスチックの取手があればはずして「燃やすごみ」に出してください。

  • 金属のふた付の缶の場合、ふたは「燃やさないごみ」に出してください。
  • 油等汚れた缶は「燃やさないごみ」に出してください。

ペットボトル (コンテナ又は市指定ごみ袋使用)

 清涼飲料水、しょう油、焼酎などの「ペット1」の表示のあるペットボトルです。

  • ふた、ラベルははずし「燃やすごみ」に出してください。
  • シャンプー、洗剤、食用油等で「ペット1」の表示の無い容器は「燃やすごみ」に出してください。

空きビン (コンテナ使用)

割れたビンも色分けして、該当する日に出してください。

1.茶色ビン

ビールの茶色と同じような茶色のビンです。
ビール、栄養ドリンク、日本酒、コーヒーなどの茶色ビン

2. 茶色無色以外のビン

赤色、青色、緑色、黒色などの色付きビン、塗装ビン

3.無色ビン

 無色透明又は、白いくもりビン、調味料

ジュースや牛乳、焼酎、ウイスキー、化粧品のビンで無色透明のものは「無色ビン」で出せます。

  • 無色かどうか分からない場合は、「茶色無色以外のビン」に出してください。

新聞紙または雑誌・新聞チラシ (ひもでしばって出す)

 単行本・教科書・カタログ誌は別に、ひもで十文字にしばって出してください。

  • 新聞と折込みチラシはひとまとめにしばってください。
  • 袋等に入れて出さないで下さい。

ダンボール (ひもでしばって出す)

開いて適当な大きさにたたみ、ひもで十文字にしばって出してください。 

紙パック (ひもでしばって出す)

牛乳、飲料用

  • 裏側が銀色(アルミ)の物は「燃やすごみ」に出してください。

燃やさないごみ (コンテナ使用)

缶ビンなど資源物以外の物 

金属製のふた、ガラス、コップ、皿、汚れた缶ビン、薬のビン、ライターなど

  • コンテナからはみ出さない大きさのものです。
  • スプレー缶は収集中に火災の恐れがあるので、必ず穴を大きめに開けてガスを抜いてから出してください。
  • 刃物などは厚紙等に包んで「キケン」と表示 してください。

布類 (ひもでしばって出す)

衣類、シーツ、タオルなど十文字にしばって出してください。

  • 袋に入れて出さないでください

肌着、汚れたものは30㎝以内に切って「燃やすごみ」に出してください。

カーテンは粗大ごみ(30㎝以内に切れば燃やすごみ)になりますので、ご注意ください。

粗大ごみ (ごみステーションには出せません)

コンテナからはみ出る大きさ以上のもの(たて、横、高さ)

南那須地区広域保健衛生センターへ直接持ち込むか、収集日の1週間前までに環境課(烏山庁舎1階)で回収券(1枚500円)を購入し、収集を申込んでください。                             

有害ごみ          

乾電池 (透明な袋又は市指定のごみ袋の外袋で出す)

使用済みのマンガン、アルカリ乾電池、ボタン電池に限ります。

バッテリー(カメラ、ビデオ、携帯電話などの充電して使える電池)は販売店にお持ち願います。  

蛍光灯 (2本以上はひもでしばって出してください)

割れていない物に限ります。(割れた場合は袋等に入れて「燃やさないごみ」で出してください。)