避難行動要支援者名簿を作成します

市では、災害時に自ら避難することが困難な方を対象に「避難行動要支援者名簿」を作成します。

 

避難行動要支援者名簿とは?

◯災害発生時、身体上の理由等により、ご自身で避難することが困難な方(要介護者・障がい者・ひとり暮らし高齢者など)をまとめた名簿です。

◯災害が発生した時に消防署、消防団、警察署、民生委員、自治会、社会福祉協議会などの避難支援を行う関係機関と情報を共有し、円滑かつ迅速な避難支援のために活用されます。

〇平常時から名簿情報を提供することで、災害時における避難支援に活用するほか、関係機関による地域における見守り活動をより実効性のあるものにしていきます。

◯名簿には対象者の氏名・生年月日・性別・住所・電話番号(緊急連絡先)・避難支援を必要とする事由などが記載されます。

 

名簿の対象者は?

◯在宅の方で、以下のいずれかの要件を満たす方が対象です。ただし、同居の親族等から避難行動の支援を受けられる方を除きます。なお、下記の対象となる要介護者・障がい者については、市で郵送により意思確認をすることとしています。

 ・介護保険で要介護3~5の認定を受けている方

 ・身体障害者手帳(1級又は2級)を交付されている方

 ・療育手帳(A1又はA2判定)を交付されている方

 ・精神障害者保健福祉手帳(1級)を交付されている方

 ・指定難病患者(特定医療費を受給されている方)

 ・65歳以上のみの世帯で構成される高齢者又はひとり暮らし高齢者

 ・そのほか、災害時に避難することが困難な方(支援を必要とする方)

 

登録を希望する方へ

◯上記の「そのほか、災害時に避難することが困難な方(支援を必要とする方)」については、市に申請いただくことで名簿へ登録することができます。

(例)

・要介護者、障がい者等の要件に準ずる状態の方(介護保険で要介護2の認定を受けている方、身体障害者手帳(3級)を交付されている方など)

・ご家族が仕事などの事由により不在で日中ひとりになる65歳以上の方

・妊産婦 など

 ◯名簿への登録を希望される方は、以下の申請用紙に必要事項記入の上、保健福祉センター健康福祉課までご提出ください。

避難行動要支援者名簿登録申込書.pdf [154KB pdfファイル] 

【記入例】避難行動要支援者名簿登録申込書.pdf [187KB pdfファイル]