市は、国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(障害者優先調達推進法)の規定に基づき、令和元年度那須烏山市障がい者優先調達推進方針を定めました。

概要 

障がい者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るため、対象となる障がい者就労施設や調達する物品、年間目標額などを定めたものです。

対象となる事業所など
  • 障害者支援施設
  • 就労移行支援事業所
  • 生活介護事業所
  • 地域活動支援センター 
調達する物品等
  • 物品(食品類、日用品類、農作物類、普及・啓発用品類ほか)
  • 役務(事業系ごみ回収作業、公園や建物の清掃・除草、軽作業、印刷ほか)
平成30年度年間実績額(官公需)
  • 物品・・・     337,110円
  • 役務・・・  2,221,808円 
  • 計・・・・  2,558,918円

その他、関連団体等の平成30年度年間調達額は、物品で602,670円あり、

官公需実績と合わせると、3,161,588円となりました。

那須烏山市障がい者優先調達推進方針

令和元年度那須烏山市障がい者優先調達方針 [206KB pdfファイル] 

平成30年度那須烏山市障がい者優先調達推進方針[206KB pdfファイル] 

平成29年度那須烏山市障がい者優先調達推進方針[205KB pdfファイル] 

 ※平成27年度より、目標額の設定は官公需のみの数値としました。