1.計画書の提出について

 本加算を算定しようとする介護サービス事業者等は、令和元年度介護職員等特定処遇改善計画書を提出してください。

 

2.提出期限について

 令和元年8月30日(金)必着

 ・郵送の場合は、8月30日の消印まで有効とします。

 ・上記の提出期限を過ぎて計画を提出した場合、10月からの算定はできません。11月からの算定になりますのでご注意ください。

 

3.提出先について

 那須烏山市 健康福祉課 介護保険グループ  0287-88-7115

 〒321-0526 栃木県那須烏山市田野倉85-1

 

4.提出書類について

(1)提出書類

   介護給付費算定に係る体制等に関する届出書 [24KB xlsxファイル] 

     ◎地域密着型:介護職員等特定処遇改善計画書式 [128KB xlsxファイル] 

      ◎総合事業:介護予防・生活支援サービス事業費算定に係る体制等ニ関する届出書 [44KB xlsファイル] 

(2)記載例

   介護職員等特定処遇改善計画書 記載例 [485KB pdfファイル] 

     ▶当市では、栃木県の記載例を参考にしておりますので、栃木県のものを掲載しております。

      「栃木県」を「那須烏山市」に読み替えるなどしてご参照ください。

(3)参考資料

   「介護職員等特定処遇改善加算に関する基本的な考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について】及び「2019年度介護報酬改定に関するQ&A」 [959KB pdfファイル] 

   「2019年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)」 [652KB pdfファイル] 

5.実績報告の提出について

 ・計画書を提出したすべての事業所は、年度ごとに実績報告書の提出が必要です。

・提出期限は、加算を算定した年度における最終加算の支払いがあった月の翌々月の月末までです。