さくら種類:ヤマザクラ 推定樹齢350年

この大桜は、八ヶ代と高根沢町との境の高台にあり、南北に走る辰街道(将軍道)の傍らに雄々しく枝を広げています。

西山辰街道の大桜

その昔、八幡太郎義家が奥州征伐のためこの道を通り、人馬を休めた際に桜の鞭を挿したものが根付いて成長したという言い伝えがあり、「義家桜」として親しまれています。また、この木の根元には「桜観音」と呼ばれる馬頭観音が安置されています。