「中山かぼちゃ」とは          

 皮が非常に薄く、果肉は濃いオレンジ色できめ細かく、さつまいものようなほくほくとした食感が特徴です。しかし、栽培が難しく、出荷期間が1ヶ月半という短さから「幻のかぼちゃ」として一部地域でしか流通してきませんでした。このおいしい「中山かぼちゃ」を沢山の方に紹介したく、生産拡大とブランド化を図っていくため、平成25年7月に「ほっこり中山かぼちゃ55クラブ」を設立しました。平成25年8月からは栃木県内また群馬県のイオン店舗での販売とネット販売を開始しました。

販売期間

7月下旬~8月下旬頃

生産者

JAなす南中山かぼちゃ部会員 11名

 協力

イオンリテール㈱、JAなす南、塩谷南那須農業振興事務所、那須烏山市

中山かぼちゃの5つのこだわり

  1. 熟成へのこだわり

 交配後、通常のかぼちゃは40~50日で収穫。

 中山かぼちゃは55日熟成させて出荷します。

  1. 収穫期間のこだわり

 交配後、55日の収穫期間を守るため、交配日に札をつけ管理します。

  1. 地域の極み

 自然豊かな那珂川県立自然公園・那珂川・荒川の恵みを受けた

 かぼちゃ作りにぴったりの場所です。

  1. 生産者の極み

 研修・定期的な勉強会を行っている中山かぼちゃのプロのみが栽培しています。

  1. 安全の極み

 安全に責任を持つため、生産履歴の記帳、日誌の提出、商品に

 生産者の情報も掲載しています。

 

※那須烏山市農林水産特産物認証制度 第1号認定