固定資産税は、賦課基準日(毎年1月1日)現在の所有者に課税されます。来年度の課税のため、次のような異動があった場合は下記まで届出をお願いします。

届出が必要な場合 

・住宅や倉庫、車庫等を取り壊した場合

・未登記の建物を売買・贈与した場合

・土地、建物の所有者が死亡し、所有者が変更になった場合(所有者の変更登記済の場合を除く。)

・土地の利用状況を変更した場合

持参する物 

・所有者の印かん(所有者変更の場合は旧所有者の印かんも必要)

・取り壊し年月日や所有者変更が確認できる書類