修学のため、親元を離れて市外へ転出している学生用の国民健康保険証を持っている人が、卒業や退学により学生でなくなると、本市の国民健康保険証は使用できなくなります。現住所地での国民健康保険の加入手続きに必要な証明書を発行しますので、下記あて届け出てください。医療機関を受診の際は、正しい保険証を使用しないと給付費の返還が生じる可能性がありますのでご注意ください。

持物

印かん、国民健康保険証、マイナンバーカードまたはマイナンバー通知カード(世帯主および学生分)、届出人の身分確認書類(運転免許証等)、卒業証書や退学証明書

届出先

市民課(烏山庁舎)または市民課総合窓口グループ(南那須庁舎)

※進学や進級の場合は、届出により本市の国民健康保険証を使用することができます。