3歳以上7歳6か月未満の人

第1期 初回(1回目と2回目):6日~28日の間隔で2回接種

追加(3回目):1期初回(2回目)接種後、おおむね1年の間隔をあけて1回接種

第2期(4回目):9歳から13歳までに1回接種

※平成30年度より、市内の学校での集団接種は実施していません。

平成19年4月1日までに生まれた20歳未満の人(特例対象者)

20歳になるまで、定期接種として自己負担なしで実施できます。

平成19年4月2日から平成21年10月1日までに生まれた人

7歳6か月になる前に第1期初回・追加(計3回)が未接種の場合は、9歳から13歳までの間で、1期不足分を定期接種として実施できます。

※進学、就学等で市外に住所を異動した後の接種費用は、助成の対象となりません。

接種費用

県内の協力医療機関で接種する場合は、窓口での自己負担はありません。協力医療機関以外で接種する場合は接種費用の助成があります。(限度額あり。)

※詳細は、下記あてお問い合わせください。