県及び宇都宮大学産学イノベーション支援センター、日本弁理士会関東会では、知的財産関連業務に携わる方々を対象とした研修会を開催します。

日時

【1日目】令和元年9月2日(月)午前10時~午後5時

【2日目】令和元年9月20日(金)午前10時~午後5時

場所

宇都宮大学陽東キャンパス 総合メディア基盤センター

(宇都宮市陽東7-1-2)

内容

特許情報プラットフォームの活用や先行特許調査の方法、特許明細書の読み方・書き方、パテントマップの作成等、知的財産活動の具体的な手法について

講師

宇都宮大学担当教員、日本弁理士会関東会会員弁理士

対象

県内企業の知財実務担当者、企業の研究開発者、大学の研究員等

費用

無料

定員

20名程度

申込

申込書に必要事項を記入の上、FAXで下記問合あて申し込む。

知的財産実務担当者研修会 開催案内(申込書) [157KB pdfファイル]  

問合

栃木県産業労働観光部工業振興課ものづくり企業支援室

☎028-623-3192

FAX028-623-3945