対象

台風19号で被災した水道・下水道使用者で、市で給水中の家屋が浸水被害を受け、その家屋の清掃等に水道水を使用した人。

ただし、以下の場合は減免の対象となりません。

・申請書を提出しない人 

・井戸水のみ使用の人

・被災時に水道が閉栓中の人

申請方法

令和2年1月31日(金)までに減免申請書【災害用】(下記備付または市ホームページ掲載)に必要事項を記入し、罹災証明書の写しを添えて下記あて申請する。

減免内容

対象家屋に係る下記料金から、メーター器口径が13mm~20mmは5㎥、25mm以上は10㎥(使用量が減免水量に満たない場合は、使用量の全量)を減免します。

申請日

減免区分

12月6日(金)までに申請

令和元年12月分

12月9日(月)以降に申請

令和2年2月分

※減免は上記のいずれか1回です。基本料金は減免対象となりません。

※検針票は減免前の金額となりますが、納入通知書または口座引落の金額は、減免後の金額となります。

問合

上下水道課 ☎0287ー84-0411