以下の要件に該当し対象施設または事業を利用している人は、一時預かり事業等の利用料が幼児教育・保育の無償化の対象となります。昨年10月1日から12月31日分の対象事業の利用料を給付(償還払い)します。対象となる人は、忘れずに手続きをしてください。

対象

次の①~④の全てに該当し、かつ、(ア)または(イ)のいずれかに該当する子ども。

①本市に住所がある。

②教育・保育給付の保育認定または施設等利用給付認定を受けている。

③幼稚園、保育所、認定こども園、地域型保育事業所または企業主導型保育事業所に在園していない。

④認可外保育施設、一時預かり事業または病児保育事業を利用している。(市内・市外不問)

(ア)3~5歳児クラスの子ども

(イ)市民税非課税世帯の0~2歳児クラスの子ども

※対象施設は、「特定子ども・子育て支援施設等」の確認を受けている施設に限ります。各市町のホームページで確認するか利用している施設に直接お問い合わせください。

※申請方法等の詳細は、下記あてお問い合わせください。

問合

こども課保育グループ ☎0287-88-7116

〒321-0526 田野倉85-1