児童扶養手当は、父母の離婚等で、父または母と生計を同じくしない児童を養育する家庭(ひとり親家庭等)の生活安定・自立促進を目的に支給される手当です。

対象期間

原則、申請月の翌月からお子さんが満18歳になった後の3月31日まで

手当月額(令和2年4月分から適用)

  • 1人目

全部支給:43,160円

一部支給:10,180円~43,150円

  • 2人目

全部支給:10,190円を加算

一部支給:5,100円~10,180円を加算

  • 3人目

全部支給:6,110円を加算

一部支給:3,060円~6,100円を加算

※受給資格者の所得額に応じて、手当の支給額が決まります。

所得制限

受給資格者、扶養義務者のそれぞれの所得が制限額を超過した場合は、手当が支給停止となります。

支給条件

下記あてお問い合わせください。公的年金を受給される人は、併給調整等がありますのでご相談ください。

現況届の提出

児童扶養手当の受給資格者は、毎年8月に「現況届」を提出する必要があります。届け出に必要な書類等を確認のうえ、8月31日(月)までに下記あて提出してください。

なお、下記日程で集中受付を行います。木曜日は窓口延長日につき午後7時まで受け付けます。

集中受付日

  • 8月9日(日)

時間:午前9時~午後3時

場所:保健福祉センター

  • 8月6、13、20、27日(毎週木曜日)

時間:午前8時30分~午後7時

場所:保健福祉センター

問合

こども課こそだて支援グループ ☎0287-88-7116