新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変したひとり親世帯を支援するため、下記のとおり給付金を給付します。

給付対象

児童を養育する(今年度に18歳となる子まで対象)ひとり親世帯で、収入が児童扶養手当受給世帯と同じ水準にある人

給付額

1世帯5万円(児童2人目以降は1人3万円加算)

給付金申請者

児童を養育する父または母(事実婚の状態にある人は該当しません。父母がいない場合は給付要件を満たす養育者も申請することができます)

申請方法

申請書(下記備付)に必要事項を記入し、申請内容確認書類等を添付のうえ、下記あて提出する。

※申請書は市ホームページからも取得できます。

※郵送で提出する場合は、添付書類に漏れがないか確認をお願いします。また、内容等を確認するため、市から連絡する場合があります。

給付開始

申請書の受付後、8月下旬から随時、口座振込で給付します。(振込日の目安は、10、20、30日です)

※仕組みや基準が複雑なため、詳細は、市ホームページを確認するか、下記あてお問い合わせください。なお、この給付金に関して、市や国、県が給付のために手数料の振込を求めることは一切ありません。給付金を装った詐欺や個人情報の搾取にご注意ください。

問合

こども課こそだて支援グループ ☎0287-88-7116