令和3年2月から3月にかけて市役所や税務署で行う申告相談は、新型コロナウイルス感染症の影響により、例年どおりの相談等の受付が困難になることが予想されます。また、会場が混雑すると3密となる危険性が高まります。

そこで、確定申告の際に申告会場に行かずに済むように、パソコンやスマートフォンから申告できる「e-Tax」をご案内します。

マイナンバーカードを取得している場合

マイナンバーカード対応スマートフォンを持っている人は、スマートフォンでカードを読み込み、カード取得時に設定した暗証番号を入力すると、e-Taxで送信することができます。なお、パソコンで申告する人は、カード読み込みに対応するICカードリーダライタが必要になります。

マイナンバーカードを取得していない場合

事前に税務署窓口でID(利用者識別番号)とパスワード(暗証番号)を発行します。パソコンやスマートフォンで作成した申告書は、IDとパスワードを入力すると、e-Taxで送信することができます。なお、ID・パスワード発行の際には、本人確認が必要です。

郵送等で提出する場合

e-Taxで送信できない人は、国税庁ホームページの確定申告書作成コーナーから申告書を作成し、自宅等のプリンタで印刷することで、郵送で税務署に提出することができます。

※確定申告書を提出する必要がない場合でも、市役所へ住民税申告書の提出が必要となることがありますので、不明な点がありましたら、下記あてお問い合わせください。

問合

(ID・パスワード発行に関すること)

氏家税務署 ☎028-682-3311

(e-Tax操作方法に関すること)

e-Tax・作成コーナーヘルプデスク ☎0570-01-5901