• 開催日 5月第3日曜日
  • 場所 那須烏山市月次(加茂神社)
  • 問合先 商工観光課 Tel:0287‐83‐1115

 

みこ舞鳴井山の愛称でおなじみの加茂神社の例大祭では、農業団体や子ども会などが、10メートルあまりの孟宗竹を根ごろ掘り起こした梵天を奉納します。各団体は、運び込んだ梵天を鳥居前で威勢よく天高く掲げ、その後、300メートルあまりの参道を一気に駆け上がります。梵天をたたきつける

 

 

 

 

  

五穀豊穣と雷神信仰が有名な加茂神社には、「本社前にある岩穴からは、干ばつのときも涸れない湧き水がある。この霊水を借りて雨乞いすると必ず雨が降る」という言い伝えがあるほどで、この梵天奉納も雨乞いの行事の一つです。