ごみ減量化の一環として、家庭の生ごみを自家処理する機械式生ごみ処理機購入費の一部を補助します。

対象機種

 分解方式(バイオ方式)または乾燥方式の機械式生ごみ処理機

補助金額

 購入費の2分の1(25,000円限度)

補助対象

 市に住所があり、かつ、居住している人で、堆肥化されたごみを自家処理できる人(1世帯1台)

※補助制度を活用しての購入の場合は、申請から購入までに最長3か月を要する場合があります。

※補助制度を活用し購入する場合は、申請の流れが定められていますので、購入する前に下記へ問い合わせてください。

※申請前に購入したものは、補助の対象になりませんのでご注意ください。