創業者支援補助金制度(創設)

対象

・特定創業支援等事業による支援(商工会・産業振興センター等)または同等の金融機関の支援を受けた人

・企業立地奨励金の交付対象ではない事業

・店舗面積の合計が1,000㎡以下の小売店舗で営業を行うもの(風俗営業、チェーン店、大型店は除く。)

・補助金の交付決定を受けた後、2年以上市内で事業活動が見込めるもの

・チェーン店を営む小売業法人で、11店舗未満または年商10億円未満のもの

・市税および水道料金等を滞納していない人

・暴力団員でない人

・過去に本補助金を受けていない人

対象経費

事業拠点の取得や改修等に要する費用、事業の用に供する機械設備・備品の購入費用、広告宣伝費用、経営相談等費用

補助率

対象経費の2分の1以内

補助限度額

50万円

申込方法

申込書(下記備付)に必要事項を記入し、下記あて提出する。

※事業に着手する前に申し込みが必要です。(着手後または対象経費支出後の申請は不可)

※助成には細かな条件等がありますので、下記あてご相談ください。