確定申告会場での混雑緩和のため、収支内訳書(農業所得用)の事前提出の受け付けをします。

農業所得または小作料収入があると思われる人あてに、11月29日付で収支内訳書(農業所得用)の様式等を発送しました。あらかじめ、収入金額や必要経費に関する日々の取引の状況を記録した帳簿を基に作成の準備をし、早めのご提出をお願いします。

対象

農業所得または小作料収入があると思われる人

※平成30年分を税務署で確定申告した人には送付していません。

※平成30年分について小作料収入のみで、収支内訳書(農業所得用)の様式等の送付を希望しなかった人には送付していません。

※市から上記の様式等が送付されない人でも、農業所得または小作料収入のある人は、確定申告または住民税申告が必要です。

作成の際に準備すること

・農業関係通帳の記帳および通帳以外の領収書の整理

・農業機械等の購入年月および購入価格の確認・整理

・収入金額の整理(米や野菜の収穫量や販売金額)

提出

令和2年1月15日(水)までに下記あて提出する。

※収支内訳書を事前提出しただけでは、確定申告、住民税申告をしたことにはなりません。必ず申告をお願いします。

※収支内訳書(農業所得用)の様式等が必要な人で、まだ届いていない場合は、下記あてご連絡ください。

問合

税務課市民税グループ ☎0287-83-1114