NTT東日本とNTT西日本は、2024年以降、固定電話のIP網への移行に伴い電話会社内の設備の切り替えを予定しています。

この設備切り替えに便乗し、固定電話や固定電話の番号が使えなくなるといった勧誘文句で営業をする業者に注意しましょう。

相談事例

大手電話会社の子会社を名乗る事業者から、「2020年以降アナログ回線が廃止される。今の電話が使えなくなるので光回線に切り替えないか」と電話がきた。不審に思い断ったが、この会社の言っていることは本当なのか。

消費者へのアドバイス 

  • IP網への移行後も現在使用中の電話機や電話番号はそのまま使うことができます。設備切り替えに伴う手続きや工事も不要です。
  • よく分からなければその場で返事をすることはせず、家族や周囲の人に相談しましょう。
  • 不審に思ったら、早めに下記あてご連絡ください。

※市消費生活センターの受付時間は、平日の午前9時~正午、午後1時~4時30分です。土・日曜日および祝日の相談は、消費者ホットライン「188(局番なし)」あてご連絡ください。

問合

市消費生活センター ☎0287-83-1014