市では、令和元年東日本台風により被災した住宅を補修または市内において新たに住宅を建設・購入するために必要な資金を借入れた人を支援します。

対象住宅

令和元年東日本台風において全壊、大規模半壊、半壊または一部損壊の被害を受けた住宅

対象者

市内で自ら居住するための住宅の建設・購入・補修を行う人で、次の条件をすべて満たす人(所有者に代わって建設等を行う2親等以内の親族を含む。ただし、賃貸住宅を除く)

  • 令和元年東日本台風による被害を受けた市民で、市税等に滞納がない人
  • 自ら居住していた住宅に被害を受け、り災証明書の交付を受けた人
  • 上記の建設等を行うために金融機関等の融資を受け、その額が100万円以上の人
  • 令和4年3月31日までに利子補給金適用申請を行う人

補助額

融資額のうち1,000万円までを対象とし、年2%以内の金利相当額

補助期間

適用決定のあった月から5年間

申請期限

令和4年3月31日

※詳細は、市ホームページをご確認ください。

問合

都市建設課都市計画グループ ☎0287-88-7118