季節性インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行を防ぐため、インフルエンザ予防接種費用を助成します。

対象

市に住所を有する16歳から64歳の人

※年齢基準日は接種日当日(ただし、高校1年生相当の人については、15歳であっても、こども課の助成対象ではなく健康福祉課の助成対象となります)

実施期間

10月1日木曜日から令和3年1月30日土曜日

※有効性を高めるため、12月中旬までの接種をお勧めします。

助成金額

上限1,000円

※助成回数は1回のみです。

接種方法 

市内および那珂川町の医療機関で受ける場合は申請不要です

  • 接種費用から1,000円差し引いた額を支払います。
  • 予診票は医療機関に請求するか、健康福祉課(保健福祉センター)または烏山庁舎正面玄関ロビーで取得し、必要事項を記入のうえ、医療機関に提出してください。

上記以外の医療機関で受ける場合は申請が必要です

窓口において全額自己負担で払った後、健康福祉課窓口へ申請することで上限1,000円を助成します。

申請期間

接種日からおおむね1か月以内(期間を過ぎてしまうと、助成対象とならない場合があります)

申請場所

健康福祉課(保健福祉センター)

持物

  • 領収書(原本で「インフルエンザ予防接種代」と明記されたもの)
  • 印かん(スタンプ式以外)
  • 接種した本人の通帳(高校1年生から高校3年生相当の人は、保護者の通帳)

注意事項

  • 対象者への個別通知はありません。
  • 事前に医療機関へ予約し、相談のうえ、接種してください。
  • 実施期間内に満65歳になる人は、高齢者インフルエンザ予防接種助成の対象となります。制度により助成金額が異なりますので、あらかじめご了承ください。

問合

健康福祉課健康増進グループ ☎0287-88-7115