就学援助は、義務教育期間中に必要な費用の一部を家庭の事情に応じて援助する制度です。

小学校および中学校への新入学を迎える児童・生徒を持つ家庭の負担軽減のため、就学援助費の一部である入学準備金を入学前に支給します。

対象

4月に市内・市外(市外の場合は区域外就学認定者に限る)の小学校および中学校に新入学する児童・生徒の保護者で、次のいずれかに該当する世帯

  • 所得状況が生活保護に準ずる世帯
  • 世帯全員、市県民税が非課税(原則、市県民税の申告が必要です。所得の基準は、世帯構成や年齢によって異なります)
  • 児童扶養手当(児童手当、特別児童扶養手当、ひとり親家庭医療費助成とは異なります)を受給している世帯

支給額

小学校:51,060円、中学校:60,000円

申込

12月1日火曜日から令和3年1月22日金曜日までに申請書(下記備付および市ホームページ掲載)に必要事項を記入し、申請書記載の必要書類を添付のうえ、下記あて提出す  る。(土・日曜日、祝日および年末年始は除く)

※入学準備金が支給されてから要件を満たさなくなった場合は、返還していただく場合があります。

※受付期間以降に就学援助の申請をして認定になった人は、入学後に支給します。

問合

学校教育課総務教育グループ ☎0287-88-6222