1. ホーム
  2. 那須烏山市定住促進「なすからいふ」
  3. すまい
  4. 【令和3年度から】移住ファミリー家賃補助金

【令和3年度から】移住ファミリー家賃補助金

市内の民間賃貸住宅に転入した若者夫婦世帯及びひとり親世帯を支援します。

 那須烏山市では、移住した家族の経済的負担の軽減及び子育て世帯の生活を応援するため、市内の民間賃貸住宅に転入した若者夫婦世帯又は転入したひとり親世帯に対し、予算の範囲内で家賃の一部を補助します。

 

対象者

 市内の民間賃貸住宅に居住し、市に転入をした日前の1年間、他の市区町村に住所があった次のいずれかに該当する世帯

  1. 若者夫婦世帯:夫婦のいずれか一方が40歳以下の同居世帯
  2. ひとり親世帯:49歳以下の者で、同居する18歳以下の子を扶養する世帯                     

 

交付要件

  1. 賃貸借契約を締結した日以降に市内の民間賃貸住宅に居住した補助対象者であること。                    ※社宅・官舎等、契約者が本人以外の住宅及び3親等以内の親族が所有する住宅は対象外です。
  2. 現に居住する民間賃貸住宅の所在地に世帯全員が住民登録していること。
  3. 現に居住する民間賃貸住宅の家賃の滞納がないこと。
  4. 世帯員に納期が到来している市税及び使用料その他市の税外収入金の滞納がないこと。
  5. 生活保護法の規定による住宅扶助その他の公的制度による家賃補助を受けていないこと。
  6. この補助金の交付を受けた日から1年以上継続して市民として市内に居住し続ける意思があること。

 

補助額

 補助金は月額とし、基本額と子育て加算の合計額(最大月額2万円)を申請日の翌月から最長12箇月間補助します。

項目 内容
基本額 実質家賃から住居手当を控除した経費の2分の1以内の額(限度額1万5千円)
子育て加算

申請日において18歳以下の同居する子を扶養する場合、1人につき1千円を加算します。

また、申請後、新たに子が世帯員となった場合は、住民登録日の翌月から加算します。

 

申請に必要な書類

  1. 交付申請書((1)別記様式第1号 交付申請書 [WORD形式/23.91KB])
  2. 住居手当の支給の有無を確認する書類((2)別記様式第2号 住居手当等支給状況証明書 [WORD形式/19.79KB])  又は給与明細書の写※夫婦共働きの場合は、両者の書類を提出すること。
  3. 居住期間に関する誓約書((3)別記様式第3号 居住期間に関する誓約書 [WORD形式/19.92KB])
  4. 市税等納付状況確認承諾書((4)別記様式第4号 市税等納付状況確認承諾書 [WORD形式/20.36KB])
  5. 本籍及び続柄が記載された住民票謄本
  6. 戸籍謄本
  7. 戸籍の附票
  8. 賃貸借契約書の写
  9. 前住所地の納税証明書
  10. 通帳の写
  11. その他市長が必要と認める書類

   ※本市に転入した日から1年以内に申請書類をご提出ください。

 

対象期間

 令和3年4月1日から令和6年3月31日まで。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり課です。

烏山庁舎1階 〒321-0692 栃木県那須烏山市中央1-1-1

電話番号:0287-83-1151 ファクス番号:0287-83-1142

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

那須烏山市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?